警告

warning

注意

error

成功

success

information

ポトス

『永遠の富』『華やかな明るさ』。「永遠の富」は、学名エピプレムヌム・アウレウム(Epipremnum aureum)の「aureum」が黄金色を意味することにちなむといわれています。「華やかな明るさ」は、生命力が強く、緑を絶やさない性質に由来するといわれています。
コラム
36件
投稿画像
14,768枚

ポトスの新着コラム

いいね済み
9
2024.03.05

ポトスの増やし方|挿し木や水挿し、株分けの時期は?根が出るまでどのくらいかかる?

育てているポトスを増やしてみたいと思ったことはありませんか。挿し木や株分けでポトスは増やすことができます。このページではポトスの増やし方を紹介していき...
by.greensnap
いいね済み
11
2023.04.17

ポトスの水耕栽培の2パターンを解説!カビを防ぐには?水替えの頻度は?

キッチンやテーブルに置く観葉植物として人気のポトスは、実は水耕栽培(水栽培)でも育てることができます。ここでは、そんなポトスの水栽培方法や水やりのコツ...
by.greensnap
いいね済み
2
2022.12.22

ポトスが伸びすぎてしまったらどうする?こんもりさせたい場合は?

可愛らしいポトスは多くの観葉植物の中でも人気があり、初心者の方でも育てやすいです。種類や品種も豊富なので、ぜひともお好みのポトスを育ててみたいですね。...
by.greensnap
いいね済み
1
2022.12.22

ポトスの植え替えの時期や方法、支柱立てのポイントは?

ポトスはつる性の多年草植物で、初心者の方でも育てやすい人気のある観葉植物です。鉢植えはもちろん、ハンギングで吊るすなど楽しみ方も実にさまざまです。ポト...
by.greensnap
いいね済み
59
2022.08.25

日陰でも育つ!寒さに強い観葉植物16選|日当たりの悪い室内におすすめな耐陰性が高い種...

観葉植物を育てるとき、栽培する環境と観葉植物が好む環境が合っているかどうかが、枯らさずに育てるコツのひとつです。日当たりの悪い室内などで育てたいときは...
by.greensnap
いいね済み
3
2021.11.12

ポトスの種類10選!人気の品種や、葉色や大きさなどの特徴は?

ポトスは明るい緑色の葉が優しい印象の観葉植物ですね。丈夫で育てやすく、インテリアとしても映えるため、ご家庭やオフィス、店先などによく飾られるポピュラー...
by.greensnap

ポトスの新着投稿画像

いいね済み
78
ゆうゆうママ
観葉植物、ポトス 多肉ではありませんが… このポトス、引っ越し祝いにいただいて、20年になりました。4月に植え替えたのですが、それまで植え替えもしたことがなく、肥料もあげたことがなく、葉がシナっとなってきたら水をあげるしかしてなかったんですが、何とか生き延びてくれました。 でも、あまりにツルが伸びて、根本は葉っぱも枯れては取り除きで、先の方だけ葉がある状態でなんとも不細工で… 20年目にして一回り大きい鉢に植え替えしました。 長く伸びたツルを鉢の淵に沿うようはわせたり、チョンと切ってさしたり。 枯れたらどうしようとヒヤヒヤしましたが新しい葉っぱ出てきました!良かった、すごい生命力。 生命力が強いから寝室には置かない方がいいらしいですね。

ポトスの基本情報

ジャンル
観葉植物
形態
多年草
学名
Epipremnum aureum
別名
オウゴンカズラ,黄金葛
原産地
ソロモン諸島

ポトスの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
弱い
耐暑性
強い
耐陰性
あり

時期

植え付け・植え替え
5月, 6月, 7月, 8月
肥料
4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月

観葉植物の種類

マダガスカルジャスミン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬は室内に取り込んでください。

サンスベリア(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま

フィカス

ソフォラ

日当たりを好みますが、暑さには弱いので夏は半日陰で育てます。寒さには強いですが、冬場は0℃より下回る

ディフェンバキア

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。

ケンチャヤシ

一年を通して室内で育てることができます。明るい日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりの良い場所で育て

ユーフォルビア・コティニフォリア

ハナキリン

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。気温が5℃より下回る場合は

オモト

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。

ツタ

樹木や壁等に張りついて成長する性質があり、フェンスや建物に這って成長していく姿をイメージできるかと思

タマシダ

春~秋は明るい日陰に置き、冬は室内のガラス越しの日光が当たる場所で管理します。

フィカス・ベンガレンシス

オタフクナンテン

シンゴニウム

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。

ガジュマル(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま