ニューサイランの画像

ニューサイラン

  • コラム: 1記事
  • 投稿画像: 217枚

GreenSnapには、みんなのお家のニューサイランの画像が 217枚投稿されています。ニューサイランのコラムも 1記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ニューサイランの新着コラム

めきめきフラワーアレンジが上手くなる!葉ものアレンジメントのアイディアの画像

めきめきフラワーアレンジが上手くなる!葉ものアレンジメントのアイディア

すべてのヒントは、植物がくれる 皆さんは、アレンジを制作する時に、先にデザインを決めてから花材を選びますか? それとも、花材を決めてからデザインを考えますか? おすすめする方法は、後者です。 葉物をメ...

フローリスト編集部

2016.04.20

ニューサイランの新着投稿画像

kony

51

お客様からのオーダーで制作させて頂きましたハードウッドのプランターにニューサイランを植栽しました。 目隠しと裏庭のアクセントになりました🎶

始終植物屋(クマ)

27

昨日、制作したアレンジメント ドライとドライになる花材を混ぜて…✨ オアシスは使わずに砂で留めたら重さが15kgオーバー…😂 その4

始終植物屋(クマ)

19

昨日、制作したアレンジメント ドライとドライになる花材を混ぜて…✨ オアシスは使わずに砂で留めたら重さが15kgオーバー…😂 その3

とも

45

ニューサイランをバスバス切っていけました😊学校の花材がもう春を先取り!みたいな感じで新聞を開いたらちょっとびっくり😆

ずず

80

山茶花を生けてみました。葉の名前を教えていただきありがとうございました(╹◡╹)

819sakuranbo

118

意外とカラフル。

jol

135

淡い色で合わせてみた 寄せ植え バンジーが咲いてきましたが あっち向いたり こっち向いたりで💦 色合わせもいまいち💧 パッとしなかった フリフリの黄色のビオラのが 良かったな~😅

なおぞ

73

カラフルではありませんが、熱帯です。 黄緑、銅色、銀青、緑。

819sakuranbo

136

ピンコロ石、どんどん植物や土で隠れていきがちなので、ひどいのころは一回掘り出して、また埋めました。

jol

93

寄せ植えアップ⤴️ クリーム色のストックが 可愛くて💕 遠目からでも目立ちます パンジーはまだ咲き始めなので もりもりになったら また見てくださいね😅

ニューサイランの基本情報

ジャンル

観葉植物

形態

多年草

学名

Phormium tenax

別名

原産地

ニュージーランド

ニューサイランの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

普通

耐陰性

あり

観葉植物の種類

アジアンタム

さまざまな種類や品種があり、ミニ観葉から中・小鉢などで年間楽しめます。 アジアンタムの育て方へ

アンスリウム

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところ... アンスリウムの育て方へ

ディスキディア

基本的には明るい状態を好むので直射光で育てますが、真夏はやや明るい半日陰程度にするのが無難です。 ディスキディアの育て方へ

アガベ

日当たりと風通しのよい場所で育てます。多くの種類は低温に強いです。 アガベの育て方へ

オリヅルラン

日当たりの良い場所に置きますが、日陰でも育ちます。寒さが厳しい地域では室内で管理します。 オリヅルランの育て方へ

ミリオンバンブー

明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良... ミリオンバンブーの育て方へ

ディフェンバキア

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。 ディフェンバキアの育て方へ

ケンチャヤシ

一年を通して室内で育てることができます。明るい日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりの良い場所で育て... ケンチャヤシの育て方へ

マダガスカルジャスミン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬は室内に取り込んでください。 マダガスカルジャスミンの育て方へ

アロカシア

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところでも... アロカシアの育て方へ

ストレリチア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ストレリチアの育て方へ

クワズイモ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良... クワズイモの育て方へ

リュウビンタイ

直射日光を嫌うので、明るい日陰で育ててください。 リュウビンタイの育て方へ

アスプレニウム

明るい日陰で育てましょう。 アスプレニウムの育て方へ

アグラオネマ

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、明るい室内でも育てること... アグラオネマの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード