家庭菜園の画像

家庭菜園の種類一覧

65種類の家庭菜園が掲載されています。家庭菜園の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

家庭菜園の種類

カリン

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 カリンの育て方へ

トウガラシ

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 トウガラシの育て方へ

ルッコラ

日当たりを好みます。真夏の直射日光下では葉がかたくなってしまうので、明るい日陰で育てるか、遮光ネットなどで調整します。連作はできないので同じ場所では2年以上開けて栽培してください。 ルッコラの育て方へ

アイスプラント

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 アイスプラントの育て方へ

ヤーコン

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 ヤーコンの育て方へ

モロヘイヤ

鉢植えの場合、表面が乾いたら鉢底から水が流れるくらいたっぷりと水を与えます。庭植えの場合、乾燥が続かない限り水やりは不要です。 モロヘイヤの育て方へ

キンカン

日当たりの良い場所を好みます。 キンカンの育て方へ

ズッキーニ

キュウリのような見た目ですが、カボチャ属に属するカボチャの仲間です。 ズッキーニの育て方へ

トマト

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 トマトの育て方へ

ニオイバンマツリ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 ニオイバンマツリの育て方へ

ミラクルフルーツ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いて育てます。 ミラクルフルーツの育て方へ

キュウリ

鉢やプランター、地植えで育てることができます キュウリの育て方へ

スダチ

日当たりの良い場所を好みます。 スダチの育て方へ

ザクロ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ザクロの育て方へ

パイナップル

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 パイナップルの育て方へ

ライム

日当たりの良い場所を好みます。 ライムの育て方へ

アセロラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アセロラの育て方へ

大豆

日当たりが良く、水はけの良い場所を好みます。 大豆の育て方へ

イチジク

年間を通して日当たりがよい場所に置きます。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 イチジクの育て方へ

キウイフルーツ

日当たりの良い場所を好みます。 キウイフルーツの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料