ハゴロモジャスミンの画像

ハゴロモジャスミン

  • コラム: 4記事
  • 投稿画像: 1,052枚

『誘惑』『官能的な愛』『優しさを集めて』『あなたは私のもの』。花からとてもよい香りを漂わせることと、羽衣をまとったような美しい姿が由来となっています。

GreenSnapには、みんなのお家のハゴロモジャスミンの画像が 1,052枚投稿されています。ハゴロモジャスミンのコラムも 4記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ハゴロモジャスミンの新着コラム

フェンスに彩りを!ジャスミンで柵を作ってみよう!の画像

フェンスに彩りを!ジャスミンで柵を作ってみよう!

良い香りの花をフェンスに用いたい!可愛らしい花を咲かせる植物で柵を彩りたい!とお考えの方にオススメなのがジャスミンです。 今回は柵を彩るのに向いているジャスミンの品種もご紹介します。   ...

FLORA

2017.03.10

ジャスミンティーでもお馴染み!ジャスミンの育て方などを解説!の画像

ジャスミンティーでもお馴染み!ジャスミンの育て方などを解説!

ジャスミンは茉莉花とか素馨(ソケイ)という別名があり、暖かい地域が原産の植物です。 ジャスミンと言ってもその種類は約300種類くらいあります。 白や黄色などの花を咲かせ甘美で優雅な香りを放ちます。 そ...

松本光男

2017.02.14

クレオパトラも愛したジャスミン!肥料をあげて立派に育てよう!の画像

クレオパトラも愛したジャスミン!肥料をあげて立派に育てよう!

ジャスミンはアジアだけでなく、アフリカなど広く分布しています。 分布の広さだけ愛され、世界三大美女のクレオパトラも愛したと言われるなど、由緒正しい観葉植物です。 そんなジャスミンを、現在の技術の域であ...

FLORA

2016.12.12

ハツユキカズラを育てて目隠しフェンスを作ってみよう!の画像

ハツユキカズラを育てて目隠しフェンスを作ってみよう!

ハツユキカズラは、新芽のときは赤身が強かったり、淡いピンク色に染まったりします。 白みが強くなってきたら、さらに白と緑の斑点が混ざった葉になり、最後には緑一色になる蔓が最長30cmも伸びます。 今回は...

FLORA

2016.11.11

ハゴロモジャスミンの新着投稿画像

かぼす

5

こちらも受難の子、ハゴロモジャスミン。 日向ぼっこに駐車場に出していたら、お客さまが気づかずに轢いてしまい、パッカーン。 お客さまは悪くないのです…。来客があると先にわかっていたのに、しまい忘れた私が...

rainbow

45

1day1shot 2鉢あるハゴロモジャスミンさん。 こちらも元気に成長してくれてます🌱 さてさて。そろそろ寒くなるけれどこのまま外で大丈夫かな?

kei

67

おはようございます😃 鹿肉シチュー 結構受けてました 良かった 台風、皆さまの所大丈夫でありますように

rainbow

89

1day1shot 枯れ枯れだったのを心配してましたが一瞬で復活しました♫

花華

23

部屋の中に入れた夜来香はコナカイガラムシ?とか言われる虫が着いてしまっていた様で、殺虫剤をかけましたが手遅れの様で😭⤵️ 新しい蕾の開花も期待できそうもありませんので、思い切って伸びた蔓を切り、バッ...

miochi

13

今月の寄せ植え教室🌿 ツルコケモモのつるが豪快です。

まあ

24

行灯仕立てにしたけれど花が…。 もう咲いてくれないのかな。

ナオムーチョ

60

新潟市、大雨警報解除されました。 強風から避難させていたハゴロモジャスミン、つるを誘引して定位置へ。 元気です😊

rainbow

24

1day1shot 整列させましたー 昨日のposでアドバイス頂き(ありがとうございました!)一旦植え替えて外に出しました^ ^ ずっと屋内だったので一気に外に出すのはどうかと思いましたが、終日曇りも...

ハゴロモジャスミンの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

つる植物

学名

Jasminum polyanthum

別名

羽衣ジャスミン

原産地

中国雲南省

ハゴロモジャスミンの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

強い

耐陰性

花の種類

カランコエ・パリ

八重咲きでバラのような花が咲くカランコエ。 カランコエ・パリの育て方へ

ヒガンバナ

彼岸花の花は、約20種の有毒アルカロイドをもっています。毒は球根にも含まれます。毒抜きせずに食すと、... ヒガンバナの育て方へ

ハナカイドウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ハナカイドウの育て方へ

ミヤコワスレ

軽く湿った明るい半日陰 ミヤコワスレの育て方へ

プラティア

草丈の低いグランドカバー向きの植物で環境が合えば増えていきます。 プラティアの育て方へ

プルンバゴ

日光がよく当たる場所が適します。 プルンバゴの育て方へ

ポーチュラカ

シャモジ形で多肉質の葉と茎をもち、暑さや乾燥に非常に強い植物ですが日当たりの悪い場所では花が咲きませ... ポーチュラカの育て方へ

トレニア

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないと... トレニアの育て方へ

オステオスペルマム

鉢植えは9月中旬から3月までは雨を防げる、日当たりのよい場所で管理します。12月から2月は室内に取り... オステオスペルマムの育て方へ

プルモナリア

高温や乾燥に弱いので、冬場は日当たりの良い場所、それ以外の時期は日陰が適しています。 プルモナリアの育て方へ

フランネルフラワー

フランネルフラワーは、少し前までは輸入切り花しか見かけなかったのですが、日本での品種改良が進み、鉢花... フランネルフラワーの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード