垂れさがる花7選!つる性植物でガーデニングを楽しもう!

内田アリ

内田アリ

公開日:2020.02.05

こんにちは。ライターのariです。

我が家には、腰の高さほどの外壁があって、そこが花壇スペース。壁を素敵に見せたいなら、垂れる系の植物を育ててみましょう!

今回は、ガーデニングにおすすめの垂れさがる花、つる性植物7選をご紹介します。

垂れさがる花7選

1. コンボルブルス

コンボルブルスは、小さなアサガオのような紫色の花が咲きます。
茎が這うように伸び、ほふくしたり、巻き付いたりとさまざま。
日当りや風通し、水はけがよい場所でよく育ちます。

 

2. グレコマ

葉がハートのような形をしていて、縁がギザギザととても可愛らしいグレコマ。
4~5月頃に、ラベンダー色の花を咲かせます。
茎は横に這うように伸びていき、長さが1mになることも。
葉っぱに白い班があるのも特徴です。

 

3. グリーンネックレス

まん丸の実のような葉っぱが特徴で、まるでネックレスのようなグリーンネックレス。
基本的に日当たりを好みますが、真夏などの強い日差しは苦手です。
やわらかいな日差しと、風通しのよい場所で育てましょう。

 

4. ヒメツルソバ

ヒメツルソバは、丸く可愛らしい花を咲かせる多年草。
暑さ寒さ、そして乾燥に強く、茎がほふくして、どんどん伸びていきます。
グランドカバーにしたり、高いところから垂らしても素敵です。

 

5. タイム

タイム・ロンギカウリスは、タイムの中でも匍匐性のある種類です。
5月頃に紫色の花を一斉に咲かせます。
高さのある花壇に植えると、自然に垂れてきてくれます。

 

6. ハツユキカズラ

テイカカズラの班入りの品種であるハツユキカズラ。
春から秋にかけては、グリーンや白、ピンクのいろいろな色の葉がミックスして、とても美しい姿が鑑賞できます。
地面を覆ってくれるグランドカバーにも最適です。

 

7. ツルニチニチソウ

とても丈夫で、半日陰でもよく育つツルニチニチソウ。
ブルーや白の花がとても美しく、爽やかな印象の植物です。
葉っぱに白や黄色の斑が入る品種もあります。

 

垂れさがる花のつる性植物をガーデニングで楽しもう

垂さがる花が咲くつる性植物を壁に垂らすと、とっても素敵ですよ!ぜひ、お庭作りの参考にしてみてはいかがでしょうか。

内田アリ
フリーランスの編集ライター。ウェブサイト、ムック、フリーペーパーなどの媒体で執筆中。ハマっていることは植物、インテリア、海、 iPhoneでのカメラ撮影&加工。気に入った写真はInstagramでアップするのが日常です。

エクステリアに関連するカテゴリ

エクステリアの関連コラム

エクステリアの新着投稿画像

グッチ

15

🌹 アーチの上で一輪咲いていました。 暑い上に、鉄の側では尚暑いでしょうネ

love4garden

40

ハンギングのペンタスとナスタチューム が仲良く咲いていました。 ポーチュラカとアメリカンブルーはまだ蕾。 早起きしたので草むしりと宿根ネメシアの切り戻しを頑張った❣️ <みどりのまとめ>更新

アガベ

60

「上からこんにちは😃」 黒王丸 現地球カキ仔自根🌵 形が良いので気に入ってます👩‍🦲 外は暑すぎるので、鑑賞は16時からが本番😅☀️

HIRO バリエガータ

36

和鉢~🎵

まる

58

おはようございます☀️ 昨日、主人が勝手にハイビスカス植えてしまいました💦 少し涼しくなってから何を植えようかなぁと考えてたのに…。 この暑い中、ちゃんと根付いてくれるか心配です😅 でも、何も...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード