警告

warning

注意

error

成功

success

information

カモミール

『苦難に耐える』『逆境で生まれる力』『清楚』『あなたを癒やす』。「苦難に耐える」「逆境で生まれる力」は、耐寒性があり、踏まれてもよく育つ生命力の強さに由来するといわれています。「あなたを癒やす」は、りんごのような香りで人々をリラックスさせる効果があることに由来するといわれています。ジャーマン種はハーブティーとして楽しむことができます。また、近くに生えている植物を元気し、病気から守る働きがあるため「植物のお医者さん」とも呼ばれます。
コラム
2件
投稿画像
4,998枚

カモミールの新着コラム

いいね済み
15
2022.06.28

カモミール(カミツレ)の花言葉|英語や種類別の意味、由来とは?

ハーブティーでもおなじみのカモミール(和名:カミツレ)。りんごのような甘くフルーティーな香りが安らぎを与えてくれる飲み物ですよね。そんなカモミールは世...
by.greensnap
いいね済み
4
2021.02.18

【4月の花】春のガーデニングを彩る人気の種類15選とは?

4月はたくさんの植物が花を咲かせる、春のガーデニングを楽しめる時期ですね。ぽかぽかと暖かい春の陽気のなか、色とりどりのお花をながめてリフレッシュしてみ...
by.greensnap

カモミールの新着投稿画像

カモミールの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Chamaemelum nobile
別名
カモミール,ローマカミツレ
原産地
西欧

カモミールの性質

栽培難易度
普通
耐寒性
やや強い
耐暑性
普通
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
3月, 4月, 5月, 6月
肥料
3月, 4月, 7月, 9月
開花
6月, 7月

花の種類

ハス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

コアジサイ

シャガ

年間を通して明るい日陰で育てます。

ムサシアブミ

アネモネ

日当たりのよい場所で育てます。

ケヤキ

マタタビ

エレモフィラ

デルフィニウム

日当たりのよい場所で育てますが、耐暑性が弱いので夏場は半日陰などで育てます。耐寒性は強いので冬越しは

ホオズキ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

カシワバアジサイ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。半日陰がよいでしょう。

コウヤマキ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。

コムラサキ

ウメモドキ

ユーフォルビア ブラックバード

銅葉の個性的な草姿と花が魅力