特徴を知って正しくお手入れ!エケベリア編

takenaka

takenaka

公開日:2017.04.12

寒さと暑さに比較的強く、見た目の種類も豊富で人気の高い多肉植物エケベリアですが、その性質や特徴を詳しく知って、正しくお手入れしてあげましょう。

今回は、そんなエケベリアの特徴とお手入れの方法についてご紹介していきます。

 

春秋型の植物

まず、エケベリアは春秋型の植物です。

春秋型とは、アメリカやメキシコ、ヨーロッパなどで自生するタイプの植物で、春と秋に成育が活発になる植物のことを呼びます。

10℃〜25℃の、人間が過ごしやすい季節によく成長し、寒すぎたり暑すぎる時期には冬眠してしまいます。

春秋型で代表的な植物はセダム、センペルビウム、ハオルチア、パキフィツムなど。そして、エケベリアもその仲間です。

 

育て方のポイント

つぎに、そんな春秋型の植物であるエケベリアの育て方のポイントをご紹介しますね。

春、秋は日当たりと風通しがよく、雨に当たらない場所に置いてあげます。

そして冬は室内の日当たりのよい場所に置いてあげましょう。

基本的にどの時期にも日当たりのよい場所に置いてあげるのがいいのですが、夏の直射日光は避けます。

そして水やりですが、成育期にはたっぷり与え、休眠期は控えるようにします。

 

お手入れのポイント

エケベリアを元気に枯らさずお手入れするポイントは、土をずっと湿った状態にしないことと、直射日光には当てないことです。

湿った状態が続くと根を腐らせてしまいます。直射日光に当てすぎると水をあげていても枯れたり、しわしわになってしまいます。

エケベリアにとって高温多湿が一番苦手となる環境なので、注意してあげましょう。

 

まとめ

今回は、エケベリアの特徴と、お手入れのポイントについてご紹介しました。

大切なエケベリアが元気に育つよう、参考にしていただけたら幸いです。

 

※トップ画像はPhoto by ケイケイさん@GreenSnap

takenaka
お花と植物を愛するライター。 お花と植物と共に暮らすグリーンライフに憧れて、去年お庭付きの一軒家に引っ越しました。まだまだ理想のお庭にはほど遠いけど、週末の楽しみは少しづつお庭の手入れをすることです♪

多肉植物の育て方に関連するカテゴリ

多肉植物の育て方の関連コラム

多肉植物の育て方の新着投稿画像

のんまま

10

センペル畑の仲間たち  その①

happytenten

185

紅葉は覚めちゃったけど、セダムが元気になってきた✨

すじこ

45

こないだ植え替えたエメラルドリップ、外置いといたらこんなに色付きました。 名札は姪の渾身の作(笑) このダイソーのプラ鉢、追加で買おうと思ったら在庫無くなってた… 再入荷してくれませんかね😓

もにょ

55

メキメキ増える予感🌸

ははは

87

センペルビウム・シトラスさん(大きなプランターの方)もけもけのクモの巣状の糸が王冠みたいで可愛い😊

ta A

269

にこる

64

ラブリーローズの葉挿し スクスク成長中~♪

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード