ダイヤモンドリリーの画像

ダイヤモンドリリー

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 504枚

『また会う日を楽しみに』『箱入り娘』。花言葉は花名の由来になっている水の妖精ネーレーイスが水底で不自由な生活を送っていたことに由来します。

GreenSnapには、みんなのお家のダイヤモンドリリーの画像が 504枚投稿されています。ダイヤモンドリリーのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ダイヤモンドリリーの新着投稿画像

yuki

10

賑わってマス

織家

153

ダイヤモンドリリーが🌱🌱出てきた🤗 まわりに沢山の🌱🌱🌱も出てきた💨 コレは 雑草かフキカケスミレか🤔 双葉だけじゃー分かんないョ🌀 も少し待とう……

sati

20

バイト先の終わりそうなお花達でアレンジメントの練習をさせてもらいました。社長にアドバイスや助けを頂きながら、2回作り直しました😢働き始めて日は浅いですが、早く上手くなりたいです…。

nana

8

アガパンサスのように球状に咲くピンクの花、ニュージーランド🇳🇿ロトルアにて

yuki

3

ふた株だったネリネ、 増えてる?

さるんば

11

どピンク色。かわいいなぁ✨

ダイヤモンドリリーの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Nerine spp.

別名

ネリネ

原産地

南アフリカ

ダイヤモンドリリーの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

弱い

耐暑性

強い

耐陰性

花の種類

デージー

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 デージーの育て方へ

ヒャクニチソウ

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる場所へ置いてください。真夏の直射日光も問題ありません。寒... ヒャクニチソウの育て方へ

エゴノキ

湿り気のある土壌で、適度に剪定をしていくことが、美しく育てるコツです。 エゴノキの育て方へ

アセビ

日向、もしくは日が当たる半日陰を好みます。 アセビの育て方へ

クルクマ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は球根を掘り上げ、5℃以上を保って室内... クルクマの育て方へ

ユキヤナギ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ユキヤナギの育て方へ

シャクヤク

日当たりの良い場所が適しています。ただし半日陰でも育てる事ができます。 シャクヤクの育て方へ

ヒヤシンス

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 ヒヤシンスの育て方へ

ノボタン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当... ノボタンの育て方へ

ハーブゼラニウム

強い香りを持つ、ゼラニウムを指します。主に春〜夏にかけて開花しますが、品種によっては四季咲きのものも... ハーブゼラニウムの育て方へ

フウリンオダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 フウリンオダマキの育て方へ

ガザニア

日当たりと風通しのよいところで育てます。 ガザニアの育て方へ

レモンマートル

黄白色の花を咲かせ、強いレモンの香りがする葉を持ちます。このレモンの香りは「シトラール」と呼ばれ、本... レモンマートルの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード