警告

warning

注意

error

成功

success

information

シュウメイギク

『薄れゆく愛』『忍耐』。「薄れゆく愛」は、半日陰で湿り気のあるところを好んで育つ性質から、「忍耐」は、寒さに強く、地面の下でじっと耐えながら根を育てる性質から連想したといわれています。キクではなく、アネモネの仲間です。
コラム
3件
投稿画像
13,909枚

シュウメイギクの新着コラム

いいね済み
39
2021.01.18

日陰で育つ花|日当たりが悪くても育てられるおすすめの植物は?

北向きのお庭やベランダ、隣のお家や建物で陰になって半日もしくは一日中日が差し込まない場所もあるかと思います。そんなスペースの有効活用としたい方、日陰で...
by.greensnap
いいね済み
15
2020.07.14

シュウメイギク(秋明菊)の花言葉|種類や見頃の時期、花の特徴は?

古くに中国から日本に伝えられたシュウメイギクは秋に満開を迎える美しい花です。種類も多く、秋のガーデニングを彩ってくれる花の一つです。 今回は、シュウメ...
by.greensnap
いいね済み
3
2017.02.19

日陰を好む植物3選!

植物は日の光が好きというイメージがありませんか?実は日陰を好む植物が存在します。 日陰を好むなら庭ではなくお部屋でも育てることが出来ますね。 今回は日...
by.taniku

シュウメイギクの新着投稿画像

シュウメイギクの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Anemone hupehensis var.japonica
別名
秋明菊,キブネギク
原産地
日本、中国

シュウメイギクの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
強い
耐暑性
普通
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
3月, 4月, 5月, 9月, 10月
肥料
3月, 4月, 5月, 10月, 11月
開花
8月, 9月, 10月, 11月

花の種類

ヒメリンゴ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

ガザニア

日当たりと風通しのよいところで育てます。

メラレウカ

クレマチス・モンタナ

ユキヤナギ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

ブルーデージー

日当たりのよい場所で育てますが、高温多湿が苦手な為夏場は風通しの良い半日陰などで育てます。冬場は気温

フジバカマ

日なたで育てます。日当たりが半日程度ある場所なら成長はしますが、徒長しがちになり、花色が悪く、数も少

ヤナギハナガサ

ヒペリカム

アマリリス

珍しいものは数万円で取引される愛好家も多い花。

ハエマンサス

「冬生育タイプと夏生育タイプがあります。

アサギリソウ

ケマンソウ

明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てましょう。

ヤブコウジ

真夏の直射日光の当たらない半日陰か明るい日陰で管理します。

白雪姫

短日植物で、日が短くなリはじめる9月以降に花芽が出来ます。全世界(特に亜熱帯)に広く広がっており、1