警告

warning

注意

error

成功

success

information

ジャーマンカモミール

GreenSnapには、みんなのお家のジャーマンカモミールの画像が1,204枚投稿されています。ジャーマンカモミールのコラムも 1記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。
コラム
1件
投稿画像
1,204枚

ジャーマンカモミールの新着コラム

いいね済み
0
2020.09.04

ジャーマンカモミールの花言葉|花の特徴や意味、種類はあるの?

ハーブとして有名はカモミール、いくつか種類がありますが一般にカモミールというとジャーマンカモミールのことを言います。リラックス効果の高いハーブでカモミ...
by.greensnap

ジャーマンカモミールの新着投稿画像

いいね済み
30
いいね済み
かぷりん
【1枚目】昨日、プランターのパセリを使いました😋 冬の間は成長が遅いので放置していたパセリーズを少し収穫。パスタに後がけするつもりが、甘みがあって美味しかったのでそのままモグモグいただきました😋 ずいぶん長いこと収穫してなかったので葉は固かったですが、まさかパセリに甘みが乗るなんてビックリ😳 寒さにあたったからでしょうね。この甘みは今時期限定でしょうから、もし放置しているパセリがあったらぜひ食べてみてください😁 【2枚目】鉢植えのパセリーズの様子。種まきから171日目/5ヶ月と18日目。 右がイタリアンパセリ、左が瀬戸パラマウント。そろそろたくさん食べたいので成長スピードを上げてくれないかな😊 パセリのとう立ちは初夏だったと思うので、収穫はまだこれからが本番😋👍 【3枚目】プランターの食用にんにくーズ。芽出しは昨年10月14日。 冬の間もずっとこんな感じで葉が黄色くなったり葉先が枯れたりのままで、これで良いんだか悪いんだか?🤔 葉先が枯れるのは水きれかと思いますが、下葉の黄変は根詰まりなのか、生理的現象なのか?🤔 パッと見た感じ、間違えてプランターに長ネギ植えちゃった、みたいになってます😅 成長点が上へ伸びちゃってるけど、いいのか、これ?🤔 とにかく初めてなので全くわからず、このまま続行します。 2月20日に発酵油かすを追肥しておきました。 今後、蕾が出てきたら栄養が分散するので刈り取ること⚠ 【4枚目】こちらはジャーマンカモミール。種まきから179日目/5ヶ月と26日目。 36cm鉢に4株植え。ちょっと窮屈なので、うどんこ病に注意⚠ 蕾が見える頃にアブラムシがつくので、それにも注意⚠ 【5枚目】口に入れるものを中心に、病気予防にストチュウ液を撒いてます。 ストチュウ液とは、お酢+木酢液+焼酎を同量ずつ混ぜたもので、今季のうどんこ病予防に使おうと思ってます。家庭菜園だとお馴染みなのかしら? 私は最近知ったので初めての使用です。 晩秋のうどんこ病には、お酢を100倍希釈で一度だけスプレーしたら落ち着いたので、ストチュウ液も効くのかなと期待してます。希釈は100倍から400倍らしいので、200倍で散布。とりあえずラナンキュラス、パセリーズ、キンセンカ、ノースポール、カモミール、フロックス、辺りに撒きました。今後も定期的に散布してみます。 少し心配なのは、お酢だから土が酸性に傾かないかなというところ。重曹液もうどんこ病に効くらしいので、アルカリの重曹と交互に撒くべきなのか?🤔 忘れなければ栽培終わり頃に土のpHを測ってみようかな。 このストチュウ液にトウガラシを漬け込むとプラスで防虫にもなるらしいので、今からトウガラシを仕込もうかな😁(その後、すぐ仕込んでおきました。カットして入れたので1ヶ月くらいでエキスが出るかな😁)
いいね済み
31
いいね済み
かぷりん
昨日、美女撫子を投稿したので、同じくダイアンサスでもあるカーネーションの様子も。種まきから166日目/5ヶ月と13日目。うちのは切り花用の高性種で、ラ・フランスというソフトピンクのカーネーションです。 【1枚目】支柱立てをした前回12月19日の投稿から2ヶ月近くも経ってしまいました。右の方から日が当たるので右に傾いており、もはや手に負えないクネクネっぷりに成長しております😂👍 【2枚目】上から覗き込んでも何がどうなっているのかサッパリわかりません💦 どうしようかな、これ?💦💦 秋蒔きのカーネーションが咲くのは通常6月くらいらしく、早くても5月中旬として、これ、さらに伸びるってことですよね? 支柱の長さが全然足りてませんね💦 また新たに長めの支柱を立てなくては。はー、面倒くさいわ〜😓 【3枚目】もう一つの30cm角プランターもあんどん支柱からはみ出してます。覚悟はしていましたがカーネーションはやっぱり厄介だわー💦 でもせっかくここまで来たので咲くところが見たいです。暖かくなったらおそらくウリハムシとの戦いになるので、どこまで咲かせられるか?🤔 今年の開花具合によっては最初で最後の栽培になるかもしれません😅 余談。左奥に見えるディルみたいな葉っぱの鉢はジャーマンカモミールです。今年もカモミールティーを楽しむ予定です🥰

ジャーマンカモミールの基本情報

ジャンル
ハーブ
形態
一年草
学名
Matricaria recutita
別名
カモミール,カミツレ
原産地
欧州〜インド

ジャーマンカモミールの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
強い
耐暑性
やや弱い
耐陰性

時期

種まき
9月, 10月
植え付け・植え替え
3月
肥料
3月
開花
3月, 4月, 5月

ハーブの種類

チャービル

葉を料理の風味付けなどに利用するハーブ。草丈は30cm~60cm、葉は羽根状に細かく切れ込んでシダに

イタリアンパセリ

パセリと異なり、葉が平たく縮れておらず、やや大型の細長く避けた葉が特徴です。

カレープラント

レモングラス

虫を忌避するという評判があり、虫よけのキャンドルやスプレーに使われる

オレガノ

日当たりのよい場所で育てます。蒸れ・多湿に弱い為、半日陰もよいでしょう。

ヘリオトロープ

一年を通して日当たりの良い場所で育てます。

アップルミント

マツリカ

日当たりの良い場所を好みます。寒さに弱く、10度以上の環境で育てる必要があります。

ラベンダー

日当たりと風通しのよい場所を好みます。

ホーリーバジル

バジル(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま

セイヨウニワトコ

レースラベンダー

ラベンダー(イングリッシュラベンダー)に比べて香りは弱いです。6~10月の間には、もこもことした花を

ニホンハッカ

オレガノ・ケントビューティー

日当たり、風通しのよい場所を好みます。高温多湿にやや弱い為、真夏は風通しのよい半日陰で育てます。