警告

warning

注意

error

成功

success

information

コンフリー

GreenSnapには、みんなのお家のコンフリーの画像が645枚投稿されています。コンフリーのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。
コラム
0件
投稿画像
645枚

コンフリーの新着コラム

記事がありません。

コンフリーの新着投稿画像

いいね済み
95
k-kantaro
9/18 斑尾高原  ⬆️ 何だコノ娘は⁉️。遠目で花を見つけた時は、ジャコウソウかな⁉️。遠いので仕方なく草藪の中ヘ足を踏み入れる。違うネ。Googleレンズに助けてもらいました。 ✌️✌️✌️📸📸📸✌️✌️✌️ 『ヒレハリソウ(鰭玻璃草、領巾張草)ムラサキ科ヒレハリソウ属の多年生草木である。別名は、英名のコンフリー (Comfrey) で知られている』(wiki)  ネットを漁って見ると、ウ〜ン、悩ましいネ〜。ヒレハリソウ=コンフリー でホントに良いのか⁉️『日本で現在見られるものは純粋なヒレハリソウ(Symphytum officinale)ではなく,オオハリソウ(Symphytum asperum)との雑種起源のものばかりである』(松江の花図鑑)。  コノ娘は『ロシアンコンフリー Symphytum x uplandicum (Russian comfrey) はコンフリー(ヒレハリソウ)とオオハリソウとの交配園芸種』なのか⁉️。  ドワーフ・コンフリー(Symphytum grandiflorum)なる物も有るけど、花期が5月、6月なので、除外できるでしょう。  とにかく悩ましい。 ✌️✌️✌️📸📸📸✌️✌️✌️  確実な事が三点有りました。その一つが、観賞用として明治時代に導入された外来種である事。二つめは、昭和40年代に健康食品として一時期大ブームとなり、食用、青汁原料として多く用いられた。しかし、摂取により肝障害の原因になる事。  三つめは、キュウリグサ、ワスレナグサ、ルリソウと同じ、ムラサキ科で有る事。どれとも、とても似ているとは思えません。けどサソリ形花序なのダ‼️。大きなサソリですネ〜。🦂🦂🦂 ✌️✌️✌️📸📸📸✌️✌️✌️  葉がデカイ、毛深い、クズ、ガガイの方が、良く似ていると思いました。

コンフリーの基本情報

ジャンル
ハーブ
形態
多年草
学名
Symphytum officinale
別名
ヒレハリソウ
原産地
地中海沿岸

コンフリーの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
強い
耐暑性
やや弱い
耐陰性
あり

時期

種まき
3月, 4月, 5月
植え付け・植え替え
3月, 4月, 9月, 10月
開花
5月, 6月, 7月, 8月

ハーブの種類

パセリ

香辛料や料理の彩りによく使われています。

オレガノ・ケントビューティー

日当たり、風通しのよい場所を好みます。高温多湿にやや弱い為、真夏は風通しのよい半日陰で育てます。

バジル(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま

セージ

日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光は苦手なので半日陰で育てます。

ニホンハッカ

ボリジ

一年を通して日当たりの良い場所で育てます。

ローズマリー

風通しのよい場所で育てます。

ジャーマンカモミール

白い花にリンゴのような香りがあり、ヨーロッパでは古くから薬草茶として飲用されていました。

バジル

よく日のあたる場所で育てます。

アロマティカス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に

アシタバ

アシタバの食べる部分は新芽です。新芽が出てきたら、2本は必ず残して収穫してください。全部摘むと枯れる

ラベンダー

日当たりと風通しのよい場所を好みます。

レモンバーム

直射日光でもよいですが、明るい日陰の方が葉の色つやも鮮やかに育ちます。

コリウス

日当たり、風通しのよい場所、真夏は直射日光の当たらない明るい半日陰で育てます。

フェンネル