警告

warning

注意

error

成功

success

information

バジル

GreenSnapには、みんなのお家のバジルの画像が7,790枚投稿されています。バジルのコラムも 14記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。
コラム
14件
投稿画像
7,790枚

バジルの新着コラム

いいね済み
0
2023.08.02

夏の食卓を彩る「薬味野菜」を育てよう!ベランダ菜園も◎おすすめ5選

8月の事務局イチオシ植物は「夏野菜」。現在『採れたて!家庭菜園「夏野菜」フォトコンテスト2023』も開催中!夏野菜といえばピーマンやトマト、ナスなどが...
by.greensnap
いいね済み
8
2023.06.30

バジルの収穫時期はいつ?収穫量が増える収穫方法を徹底解説

バジルは爽やかで落ち着く香りがすることからアロマオイルに使われたり、栄養価が豊富なため、日本ではよく食用として栽培されるハーブの一つです。育て方もかん...
by.greensnap
いいね済み
10
2022.01.13

4月に植える野菜12選|プランターでも栽培できるおすすめの種類は?

4月はいよいよ春本番で、過ごしやすい日が増えてくる季節ですね。新生活を迎える人も多く、新たなことを始めたいと時期でもありますよね。 今回は、4月に種ま...
by.greensnap
いいね済み
1
2021.12.09

バジルのベランダ栽培|注意点や手入れ、収穫はいつできるの?

パスタソースやスープに利用ができるバジルの栽培はとても人気です。大きく生長する植物ではなく、生い茂ることもないため、ベランダで手軽に栽培ができます。 ...
by.greensnap
いいね済み
0
2021.12.01

バジルにつきやすい虫やかかりやすい病気、虫除けの方法は?

香りがいいバジルはパスタやピザなどイタリアン料理に使われ、日本でも人気があるハーブの一つです。シソ科のバジルは家庭菜園でも育てられますが、じつは害虫が...
by.greensnap
いいね済み
8
2021.11.22

はじめてでも失敗ナシ!?バジルを挿し木で増やす方法!

バジルといえば香り豊かなハーブとして、イタリアン料理などによく使われるなじみ深いハーブですよね。長期にわたって収穫ができるバジルですが、敵芯や切り戻し...
by.greensnap

バジルの新着投稿画像

いいね済み
42
ゆり
11月❾【ホーリー.バジル】*浦添市西原 ピザやパスタに使われる スイート.バジルに比べると… スパイシーな香りと風味を 持ち合わせているホーリー.バジル🌿✨ メキシコ代表の🌮タコスや ハワイ代表のロコモコ🍳などと相性よさそうですね! 🌱シソ科 🌱メボウキ属 *********************************** Handmade diary…✍🏻 母の介護度が だんだん重くなってきました。 不安感が強くなり… 感情をコントロールできないことが多くなってきました〜😮‍💨 看護師の友人に相談してみたところ… 編み物🧶✨はどうかということになり… 指先を動かすことで 不安の時間を埋めるようにしてはいかがなものか。 さっそくDAISOへ 糸🧵と針🪡を買いに行きました。 まずはコースターを編んでみようと思い… YouTubeで見よう見まねで編んでみるものの… 実際には思うよりも難しくて💦 編み物大好きな友人に 基本の編み方を教えてもらうことになりました〜🙌🏻✨ 🌄日の出…6:47 📷2023.11.15 pm 16:40 ⛅️

バジルの基本情報

ジャンル
ハーブ
形態
一年草
学名
Ocimum basilicum
別名
メボウキ
原産地
熱帯、亜熱帯アジア

バジルの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
やや弱い
耐暑性
やや強い
耐陰性

時期

種まき
5月, 6月
植え付け・植え替え
5月, 6月, 7月
開花
7月, 8月, 9月
収穫
6月, 7月, 8月, 9月, 10月

ハーブの種類

チャービル

葉を料理の風味付けなどに利用するハーブ。草丈は30cm~60cm、葉は羽根状に細かく切れ込んでシダに

レースラベンダー

ラベンダー(イングリッシュラベンダー)に比べて香りは弱いです。6~10月の間には、もこもことした花を

レモンバーベナ

カラミンサ

日当たりが良い場所で育てます。半日陰でも育てることが出来ますが、花つきが悪くなります。

マトリカリア

バジル(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま

パイナップルミント

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。

ニホンハッカ

アメジストセージ

日当たりが良い場所で育てます。半日陰でも育てることが出来ますが、花つきが悪くなります。

ジャーマンカモミール

白い花にリンゴのような香りがあり、ヨーロッパでは古くから薬草茶として飲用されていました。

レモンタイム

日当たり、風通しがよく、乾燥した場所を好みます。

パセリ

香辛料や料理の彩りによく使われています。

マツリカ

日当たりの良い場所を好みます。寒さに弱く、10度以上の環境で育てる必要があります。

コリウス

日当たり、風通しのよい場所、真夏は直射日光の当たらない明るい半日陰で育てます。