多肉植物・サボテンの画像

人気の多肉植物・サボテンの種類一覧

137種類の多肉植物・サボテンが掲載されています。多肉植物・サボテンの育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

人気の多肉植物・サボテンの種類

天使の雫

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 天使の雫の育て方へ

マハラジャ

柱状に育つユーホルビア・ラクテアが帯化し、葉要素が抜けるようになった品種です。タイで栽培された物が多く輸入されています。 マハラジャの育て方へ

乙女心

先端がほんのり赤く可愛らしい葉を持つ多肉植物。 乙女心の育て方へ

朧月

暑さ寒さにとても強く、葉が凍らなければ露地でも越冬可能な多肉植物。 朧月の育て方へ

ツメレンゲ

葉先が尖って獣の爪の様になるのでツメレンゲと名が付いた。一年性で開花すると枯れる。 ツメレンゲの育て方へ

七宝樹

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 七宝樹の育て方へ

ビアホップ

形状が玉つづりに非常に似ているが、玉つづりに比べると葉の先が丸く葉っぱが落ちにくい。 ビアホップの育て方へ

ハムシー

釣り鐘状の花を咲かす多肉植物。開花したものがオリベランサスと言う名の鉢花として流通します ハムシーの育て方へ

三日月ネックレス

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 三日月ネックレスの育て方へ

テトラゴナ

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 テトラゴナの育て方へ

大雲閣

サボテンのような見た目で多肉性のユーフォルビア属です。成長し始めはまっすぐですが、休眠期には波打ちます。観葉植物として販売されている品種はまっすぐのものが多いです。 大雲閣の育て方へ

パキフィツム

肉厚で丸みを帯びた葉が特徴の多肉植物です。春秋生育型で、比較的寒さには弱いので室内で越冬してください。 パキフィツムの育て方へ

メキシコマンネングサ

小さな黄色い花を咲かせる。とても丈夫なのでグランドカバーにも最適。 メキシコマンネングサの育て方へ

オーロラ

虹の玉の園芸品種。艶のある赤に紅葉する。 オーロラの育て方へ

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード